2016年03月20日

足元の草花

2016年3月20日(日)晴

羽村の保全活動は、ヨシ原の整備が続いています。
160320 作業風景 IMG_7240.jpg

作業をしながら保全エリア内を見渡すと
小さな花や芽吹きに出会います。

ホトケノザ
160320 ホトケノザ IMG_7242.jpg

日当りがいいせいか、背の低いショカッサイ
160320 ショカッサイ IMG_7222.jpg

ツクシもポツリポツリと出ています。
160320 ツクシ IMG_7235.jpg

水辺にはタネツケバナも見られます。
160320 タネツケバナ IMG_7251.jpg

オオブタクサの幼菜も見つけてしまいました。
160320 オオブタクサの幼菜 IMG_7237.jpg

オオブタクサの幼菜は種を付けて発芽します。
中央の葉についた白い物が種です。
160320 オオブタクサ幼菜 IMG_7229.jpg

見つけたオオブタクサを整理しました。
160320 オオブタクサの幼菜の整理 IMG_7239.jpg

作業を終えて休憩していると、
ジョウビタキが近くに来ました。
止まっているのはトゲトゲのハリエンジュです。
今季はあとどのくらい姿を見せてくれるのでしょう。
160320 ジョウビタキ♀ ハリエンジュのトゲ IMG_7284.jpg

次回の羽村保全活動は、
4月3日(日)です。
サシバの春の渡りが見られるかもしれません。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。















posted by ペンギンの国 at 23:23| Comment(0) | 日記

2016年03月06日

色鮮やかにふっくらと。

2016年3月6日(日)曇時々晴

今日の保全活動はは、春の日差しを感
ながらの作業でした。
下の池周辺のツルヨシ整理の続きです。
途中で上着を脱ぐような気温でした。
160306 作業風景 800600HH IMG_4012.jpg

作業の中で見つけた、カヤネズミの巣です。
久しぶりの発見です。
160306 カヤネズミの巣 800600HH IMG_4014.jpg

鳥たちも色鮮やかになってきました。
カイツブリ
160306 カイツブリ 800600HH IMG_4022.jpg

モズ。餌採りに忙しく飛びまわっています。
160306 モズ 800600HH IMG_4051.jpg

ヒヨドリは夏にホタルの出る水路で
水浴びをしていました。
見えますか? 水の中に1羽います。
160306 ヒヨドリ水浴び 800600HH IMG_4040.jpg

オニグルミの冬芽もふっくらしてきました。
160306 オニグルミの葉痕 800600HH IMG_4021.jpg
帽子のように見えるのが頂芽。
動物の顔のように見えるのは葉痕です。
目や口のように見えるのが、維管束痕と言うそうです。

日ごとに春に向かっています。
暖かさも増してこれからの活動も
より楽になります。

次回の活動は
3月20日(日)です。
今季一番のコチドリに出会えるかもしれません。
たくさんの方の参加をお待ちしています。










posted by ペンギンの国 at 22:08| Comment(0) | 日記