2014年11月17日

保全訪問

2014年11月16日(日)快晴
今日はブログ担当のペンギンの国さんがお休みなので、
たまたま参加した物好きがご報告致します。

コンビニで軍手を買って、さあやるぞ!と羽村堰へ。
朝の冷え込みが厳しく手がかじかんでいます。
河川敷の集合場所に行くと、ポットに入った暖かなコーヒーと
ゆで卵が出迎え。あつあつのゆで卵で手を温め、モーニング
コーヒーを戴く。
コーヒーを飲んでいると、「アオジだ」「ツグミよ」「ジョウビタキ」
と参加者の声がする。
141116 01.jpg

鳥を見ていると、差し入れのお菓子がブルーシートの上に並ぶ。
美味しく頂くが「いつ始まるの?」、「そう急かすなって。」と
皆の姿が無言で語っています。

コーヒーで身体が温まると「さあ、やるぞ!」と鎌を持って出陣。
小川を渡ります。
141116 02.jpg

保全エリアの水路は11月2日の作業で確保されて
いましたが、まだまだこれから整備が必要。
141116 03.jpg

カナムグラがヨシの上を覆い尽くしています。
141116 04.jpg

鎌を引っかけてカナムグラを剥ぎ取り、ヨシが見えるようにする。
更に鎌を振ってヨシを切り取る。朝は寒かったですが、汗をかき始めました。
1時間作業すると腕が疲れてきた。だんだんと効率が悪くなり、一回に
切り取ることが出来るヨシの数が減ってきました。
「そう急かすなって」と言う無言の返事が、判りました。
急いでも長続きしない。のんびり楽しく和気藹々と作業する。これが保全。
でも、皆で作業すると広場が現れた。汗を拭きながら成果に感嘆!
141116 05.jpg


昼前に集合場所に戻りました。すると「巣」が待っていました。
参加者が見つけたオオヨシキリの古巣です。此処から何羽の
ヒナが孵ったのかな?僕達が整備したエリアでも、春になると
新しいヨシが芽生えます。そしてオオヨシキリがまた、子育てを
してくれると思います。ささやかな自然への恩返しです。
141116 06.jpg

今日は、「保全って何するの?」と言う軽い気持ちで参加した
一見さんがブログを乗っ取って報告しました。
次回は、誰が担当するのでしょうか?
もしかして、読者の貴方かな?








posted by ペンギンの国 at 21:46| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
どなたかわかりませんが、ブログ更新、楽しく読ませていただきました。
Posted by 鳥坊主 at 2014年11月28日 11:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: